ロゴ

お気軽にご相談ください!

0120-390-865 受付時間:平日10:00〜18:00

NEWSお知らせ

2020.11.22コラム

従業員の休憩時間にもピッタリ!ゆったりできる公園人気ランキング

従業員の休憩時間にもピッタリ!ゆったりできる公園人気ランキング

東京都内にはたくさんのオフィスビルが立ち並び、毎日多くの人々が働いています。そういった都心のオフィスビル周辺には、緑豊かで素晴らしい公園が隣接しているエリアがあります。 そういった公園は、働く人々の貴重な憩いの場となっています。天気の良い日には公園でランチを食べたり、仕事の合間にぼーっと物思いにふけったりと働く人々がホッと一息つくのに欠かせない存在でもある公園はハードな仕事をこなす人たちの大切な休憩場所でもあります。 ここでは、ゆったりとした時間を過ごすのに最適なオフィスに隣接している公園をランキングでご紹介します。

【第5位】ゆったりできる公園「芝公園(しばこうえん)」

【第5位】ゆったりできる公園「芝公園(しばこうえん)」

芝公園はどんな公園?

明治時代に開園し、都内にある公園の中でも歴史ある公園の一つが港区にある芝(しば)公園です。入園は無料となっています。周辺には有名ホテルや数多くのオフィスビルが立ち並んでおり、そこで働く人々の憩いの場所となっています。

また、東京を代表する建造物である東京タワーの真下に位置するため、多くの外国人観光客が訪れる場所でもあります。真っ赤にそびえたつ東京タワーを真下から見ることができ、圧巻の景色が楽しめます。

観光客のみならず、周辺で働く人たちも日々すきま時間に散策を楽しんでいます。

また、徳川家の菩提寺としても知られる増上寺や東京都指定史跡でもある丸山古墳など、東京の歴史を身近に感じることができる見どころも多く、その点でも楽しめる公園です。仕事の合間に優雅なリラックスタイムが過ごせます。

芝公園の最寄り駅

最寄り駅は都営地下鉄三田線「芝公園駅」「御成門駅」、都営地下鉄大江戸線「赤羽橋駅」(それぞれ徒歩約2分)、JR線「浜松町駅」(徒歩約10分)となっており、アクセスしやすい場所にあるのも特徴です。

芝公園の楽しみ方

園内には年間を通して美しい景観が楽しめる植物が数多く植えられており、都心にいながら自然を満喫することができます。特にソメイヨシノやヤマザクラなど桜が多く植えられており、都内でも桜の名所としてよく知られています。

桜のシーズンには花見客で園内がいっぱいになります。周辺の会社では、毎年社内で開催されるお花見会の会場としてもよく利用される公園です。

また、もみじ谷とよばれる人工の渓谷もあり、秋にはモミジの風情ある紅葉も楽しめます。園内には広大な芝生広場もありますから、天気の良い日にはお弁当を広げてランチをするオフィスワーカーも多く見られます。

忙しい仕事の合間に一息つくことができ、都会の喧騒を忘れさせてくれる貴重な公園と言えるでしょう。

【第4位】ゆったりできる公園「代々木公園(よよぎこうえん)」

【第4位】ゆったりできる公園「代々木公園(よよぎこうえん)」

代々木公園はどんな公園?

若者の街として知られる渋谷区にあり、広大な敷地を誇る公園が代々木公園です。広さは東京ドーム約27個分とも言われています。入場は無料です。近隣には大小様々なオフィスビルがあり、働く人が休憩をするのに最適な公園と言えます。

公園が大変広く、入り口の門がいくつかあることから周辺の様々なエリアで働く人々が利用することができます。また、公園周辺には住宅街も多いため、休日には家族連れで賑わいます。

代々木公園は緑あふれる森林公園と競技場として利用できるエリアの2つに分かれており、様々な目的で利用することができる公園です。

代々木公園の最寄り駅

最寄り駅は東京メトロ千代田線「代々木公園駅」、副都心線「明治神宮前(原宿)駅」(それぞれ徒歩約3分)、JR線「原宿駅」(徒歩約3分)、小田急線「代々木八幡駅」(徒歩約5分)となっています。

若い世代が多く集まる渋谷や原宿からも徒歩圏内ということもあり、利用しやすく人気のある公園です。

代々木公園の楽しみ方

代々木公園の真ん中にある中央広場には草地が広がっているので、天気の良い日にはランチを楽しんだり、寝転んだりと青空の下で快適な時間を過ごせます。

こちらの中央広場には大小3つの噴水や水回廊があり、緑あふれる中で美しい水景を楽しむこともできます。

また、代々木公園はかつて昭和の時代に開催された東京オリンピックの選手村となった場所でもあり、現在でも陸上競技場やバスケットコート、サッカー場があってスポーツを楽しむことができる場所としても知られています。

園内にはイチョウやケヤキなど大木が多く植えられており、秋には美しい紅葉の景色が楽しめます。春には桜、菜の花などが咲き誇り、お花見も楽しめます。

代々木公園は都心にありながら、ゆったりと自然を満喫することができ、様々なレクリエーションを楽しむことができる素晴らしい公園です。

【第3位】ゆったりできる公園「上野恩賜公園(うえのおんしこうえん)」

【第3位】ゆったりできる公園「上野恩賜公園(うえのおんしこうえん)」

上野恩賜公園はどんな公園?

春のお花見シーズンになると、テレビでもよく紹介される有名なお花見スポットでもあるのが上野恩賜公園です。上野公園と呼ばれるのが一般的で台東区にあり、上野、御徒町周辺のオフィスワーカーが利用しやすい公園です。入場は無料です。

隣に上野動物園や日本を代表する有名美術館が数多くあるため、休日のみならず平日でも多くの人が訪れるエリアです。そのため、公園内もいつも人が多く賑わっている印象です。

近隣のオフィスで働く人、家族連れ、カップル、観光客と様々な人がそれぞれの時間を園内で過ごしています。

公園内には有名な西郷隆盛像があったり、寛永寺など歴史ある建造物や風情ある不忍池(しのばずのいけ)があったりと、仕事の合間にもちょっとした散歩を楽しむことができる公園です。

上野恩賜公園の最寄り駅

最寄り駅は東京メトロ銀座線、日比谷線「上野駅」(徒歩約2分)、JR線「上野駅」(徒歩約1分)、京成本線「京成上野駅」(徒歩約1分)となっています。

JR上野駅は山手線、京浜東北線、高崎線、宇都宮線と様々な線が通っているため、都内のみならず神奈川県、埼玉県、千葉県など遠方からも公園に足を運ぶ人が多いです。

上野恩賜公園の楽しみ方

上野恩賜公園といえば、やはり不忍池の景観が有名です。池にはボート場があり、スワンボートなどに乗って楽しんでいる人もいます。ベンチに座ってそういった不忍池の風景を眺めているだけで仕事のストレスも軽減し、癒されるでしょう。

また、上野恩賜公園には多くの人が訪れるので、カフェやレストランなども充実しています。ランチやちょっとした休憩時にも公園内で美味しいグルメを味わうことができます。

イベント時は人が多い傾向ですが、広い公園ですからそういった時でも人混みを避けてゆったりとした時間を過ごすことができるでしょう。大変歴史があり、文化的な雰囲気が漂う東京を代表する公園です。

【第2位】ゆったりできる公園「新宿御苑(しんじゅくぎょえん)」

【第2位】ゆったりできる公園「新宿御苑(しんじゅくぎょえん)」

新宿御苑はどんな公園?

新宿御苑は、新宿区にある素晴らしい庭園のある人気のスポットです。周辺に多くのオフィスのみならず、デパートなどの商業施設、飲食店がたくさん並んでいます。都内にある他の公園は無料のところが多いですが、こちらは入園料がかかります。

区分により金額は異なりますが、一般は500円となっています。有料だからこそきちんと管理され、整備された美しい庭園を見ることができ、きれいな花々や緑に囲まれて癒しの時間を過ごすことができます。

庭園も様々なものがあり、しっとりとした日本庭園からゆったりくつろげる芝生が広がる風景式庭園、そしてバラ花壇など美しい花がデザインされた整形式庭園などどれも素晴らしいものばかりです。

木々が生い茂る森もあり、ちょっとした仕事の合間にも特別な時間を過ごすことができるでしょう。

新宿御苑の最寄り駅

最寄り駅はJR線、京王線、小田急線の「新宿駅」南口(徒歩約10分)、西武新宿線「西武新宿駅」(徒歩約15分)、東京メトロ丸の内線「新宿御苑前駅」(徒歩約5分)、都営新宿線「新宿三丁目駅」(徒歩約5分)となっています。

利用できる路線が多いので、都内の様々なエリアから気軽に来ることができます。

新宿御苑の楽しみ方

元々は皇室の御料地であったため、一般的な公園よりはきちんと整備された印象ですが、芝生の広場などでは休日になると多くの家族連れが賑やかに遊んでいたり、カップルで園内を散策していたりと、とてもリラックスして過ごすことができる場所と言えます。

近隣のオフィスワーカーも1人でやって来て、お気に入りの場所に座ってそれぞれの時間を過ごしています。玉藻池と呼ばれる池を中心した庭は和の雰囲気が漂い、外国人にも人気の高い日本庭園です。

また、園内には大型温室もあり、美しく珍しい植物を見て気持ちをリフレッシュさせることもできます。新宿という大都会にいることを忘れさせてくれるとても貴重なスポットです。

【第1位】ゆったりできる公園「日比谷公園(ひびやこうえん)」

【第1位】ゆったりできる公園「日比谷公園(ひびやこうえん)」

日比谷公園はどんな公園?

東京で最も有名なオフィス街と言えば、東京の丸の内エリアです。大手企業などが入った大きいオフィスビルが立ち並ぶエリアのすぐ近くにあるのが日比谷公園です。入場は無料です。

千代田区にある公園で、丸の内エリアだけではなく官公庁が多く集まる霞が関や日比谷、内幸町、新橋といったオフィスが多く集まる街にも隣接しており、サラリーマンの憩いの場所としても大変有名な公園です。

様々な場所で働く人たちのオアシス的存在でもあり、人気があります。東京の玄関口でもある東京駅も徒歩圏内にあるため、アクセス面でも便利な場所と言えます。印象的なのは公園内にある大噴水です。

噴水の周りのベンチには一休みする多くの人々が集まっています。天気の良い日にはお弁当を広げる会社員も多く見られます。都会のど真ん中でありながら緑豊かな場所であり、きれいに植えられた草花が仕事で疲れた人に癒しを与えてくれます。

日比谷公園の最寄り駅

最寄り駅は東京メトロ日比谷線、千代田線、都営地下鉄三田線「日比谷駅」徒歩約1分、東京メトロ丸の内線「霞が関駅」徒歩約1分、JR線「有楽町駅」徒歩約5分となっています。オフィス街ということで交通アクセスも大変便利な立地にある公園です。

日比谷公園の楽しみ方

日比谷公園には四季を通じて楽しめる草花が多く植えられています。春には桜やチューリップが楽しめ、夏にはアジサイが美しいです。秋は大きなイチョウの木の紅葉が有名です。

冬は木々の葉は落ちてしまいますが、落ち葉が広がる公園は大変美しく、街中なのでそれほど寒い思いをしないで散歩が楽しめます。すぐ隣には皇居もありますので合わせて訪れる人も多いです。

また、日比谷公園は豊かな自然以外にも様々なイベントが開催されることでも知られています。夜に開催されるイベントも多いので、仕事終わりに立ち寄って楽しむこともできます。

街中のオフィスビルに隣接しており、働く人々のオアシスでもある日比谷公園は昔も今も多くの人に愛されています。

都会のオアシスでもある公園は多くのオフィスワーカーにとって大切な存在

ここでは、都内にあるオフィスに隣接する公園をランキングでご紹介してきました。どの公園も歴史があり、それぞれに個性的で魅力があり、人々に愛されています。

都会のコンクリートジャングルで毎日働いていると、どんな人でも多少なりともストレスを抱え、疲労が蓄積してきます。

しかし、こういった都会のオアシスのような存在でもある公園で短い時間でも過ごすことによって少しでも元気になれるのであれば、働く人々にとっても公園は大変重要で貴重な存在と言えるでしょう。