ロゴ

お気軽にご相談ください!

0120-390-865 受付時間:平日10:00〜18:00

NEWSお知らせ

2021.07.07コラム

オフィスデザインは採用活動とブランド力UPに効果あり!

オフィスデザインは採用活動とブランド力UPに効果あり!

「オフィスデザインを手掛けると、採用活動に効果があるのは本当でしょうか?」
「ブランド力も上がりますか?」
というお客様への記事です。

この記事で伝えていること↓
・オフィスデザインが、採用活動に効果的な理由
・オフィスデザインが、ブランド力UPに効果的な理由

これまで数多くのオフィス作りに携わった、TRUSTオフィス(の中の人)が、どこよりも分かりやすくお伝えしていきますね。

先に冒頭の質問にお答えしますね。

オフィスデザインが採用活動に効果がある、というのは本当です。
また、ブランド力UPも期待できる、という点も本当ですよ。

なぜなら、オフィスデザインを手掛けることで、オフィスそのものが、より魅力的に見えるからです。

そして、オフィス環境が良くなることで、従業員の帰属意識も高まります。
このように、理由はいたってシンプルなのです。

ここから先は『オフィスデザインの効果を知り、本当に自分たちの会社に必要か』を判断できるよう、解説していきます。

お客様には「オフィスデザインがいかに企業にとって重要か、きちんと理解している人」と、なっていただきますね。

オフィスにデザインを取り入れよう:デザインは人を魅了するからです

オフィスにデザインを取り入れよう:デザインは人を魅了するからです

オフィスにデザイン性を取り入れることで、社内外問わず、魅了させることができます。

なぜなら、デザインには人を魅了するパワーがあるからです。

ただし、ただ単に見た目の良さだけを追求するのは避けましょう。
オフィスは、働くための場でもあります。

業務内容に支障がないよう、機能性も重視した上で、デザインを取り入れていきましょう。
デザイン性と機能性ともに備わったオフィスは、社外へのアピールにもつながります。

もちろん、採用活動にもプラスの効果が期待できますよ。

オフィスデザインがなぜ採用活動に効果があるのか

オフィスデザインがなぜ採用活動に効果があるのか

なぜ、オフィスデザインが採用活動に効果的なのか。

その理由は、次のとおりです↓
・就職意欲がUPするから
・印象に残りやすいから
・他社との差別化ポイントになるから

それぞれ分かりやすく解説していきますね。

オフィスデザインが採用活動に効果がある理由①就職意欲がUPするから

1つ目は「ここに就職したい!」と求職者に抱かせやすくなるから、という点です。

オフィスデザインが、なぜ就職意欲を高めるのか。
その答えは、あらゆる面で、オフィスの魅力を感じられるためです。

たとえば
・風通しの良さ
・開放感のある空間
・いきいきとした従業員の様子
・カフェのようなおしゃれな内装
・充実したリフレッシュルームがある
などが挙げられます。

オフィスデザインを通して、こうした魅力をアピールする企業も少なくありません。
優秀な人材を確保したいのであれば、オフィスの魅力をそのまま伝えていくしかありません。

その有効な手段が、オフィスデザインでもあるのです。

オフィスデザインが採用活動に効果がある理由②印象に残りやすいから

オフィスデザインが採用活動に効果がある理由②印象に残りやすいから

2つ目は「ここはこんなオフィスなんだ」と印象に残りやすくなるから、という点です。

デザイン性の高いオフィスであればあるほど、求職者の記憶と印象に残りやすくなります。

「あのオフィス、良い雰囲気だったな、良かったな」
といったように、深く印象に残ることで、就職意欲がより高まるといっても過言ではありません。

オフィスデザインを手掛けるだけで、こうした効果が得られるのであれば、大い価値があると言えるでしょう。

オフィスデザインが採用活動に効果がある理由③他社比較で差別化ポイントになるから

3つ目は「あの会社よりも良い!」と、他社との差別化につながるから、という点です。

デザイン性の高いオフィスというだけで、他社よりもアピールポイントを持っていることになります。

「ここはこんなオフィスですよ」
「こんな風に過ごしながら仕事ができますよ」
といった点は、オフィスのリアルを知りたい求職者にとって、重要なポイントでもあります。

そのため、アピールポイントが多ければ多いほど、採用活動に有利だと理解しましょう。

オフィスは、日頃働いている従業員にとっては当たり前の空間です。
一方で、求職者はそうではありませんよね。

「インパクトを与えましょう」とまでは言いません。
ですが「どういった点が、他社と違うのか」といったことは、どんどんアピールするべきです。

オフィスを覚えてもらうことでブランド力UPの効果にも◎

オフィスを覚えてもらうことでブランド力UPの効果にも◎

オフィスにデザインを手掛けることで、ブランド力UPの効果も期待できます。

ブランド力UPにつながる理由は、アピールポイントが増えるからです。

ブランディングとは「ここはこんな企業です」と根付かせることが目的でしたよね。

であれば「自分たちのオフィスにしかない、オリジナルな要素」をアピールすることは、その企業の理念をアピールすることと、同じことだと言えます。

来訪者へ好印象を与えることも

オフィスデザインへの効果は、求職者だけではありません。

純粋に、来訪者にも良い印象を与えられます。
企業にとって、第一印象は非常に大切なはず。

ブランディングにおいても、第一印象は、最も重要視しないといけない要素です。
たとえ、どんなに良いサービスや商品を提供しても、第一印象が悪ければ、成果に結びつきません。

だからこそ、オフィスデザインを通して、第一印象を良くすることが大切なのです。
オフィスにデザインを取り入れることで、新しいビジネスチャンスがつかめるかもしれませんよ。

まとめ:オフィスデザインは採用活動とブランド力に密接に関係している

まとめ:オフィスデザインは採用活動とブランド力に密接に関係している

「オフィスデザインを取り入れることで、採用活動やブランド力UPに効果があるのは本当でしょうか」というお客様へ、オフィスデザインの立ち位置と、重要性についてお伝えしてきました。

結論、オフィスデザインは、企業のブランディングと採用活動に大きな効果をもたらします。
同時に、企業のその後の成長につながる、大きな可能性を秘めているのです。

企業のその後が、プラスになるかマイナスになるかは、オフィスデザインの良し悪しに寄ります。

極論を言いますと、従業員のモチベーションや、求職者の意欲を高めつつ、新しいビジネスチャンスさえも掴めるか。

これらを実現していくためにも、デザイン性と機能性の高さを意識しながらオフィス環境を整えていきましょう。

色々とお伝えしてきましたが、オフィスにデザインを取り入れていくのは、不安がつきものです。
その不安を解消するには、その道のプロに聞くのが一番早い方法ですよ。

その道のプロとは、オフィスの内装作りに強い、施工会社を指します。
中でもTRUSTオフィスであれば、お客様の「こんなオフィスにしたい」を叶えられます。

お客様の考えや希望を一つ一つ汲み取っていけるからです。
これからオフィスにデザインを盛り込むのに、はじめからきちんと計画を立てるのは、簡単ではありません。

ですが「こんな風にしたい」というお考えがあるのは理解できます。
TRUSTオフィスでは、その「こんな風にしたい」を、再現できるのです。

ぜひ一度、相談されてはいかがでしょう。