ロゴ

NEWSお知らせ

2020.07.07インタビュー

「店舗の未来を、切り拓く。」株式会社AWL 北出社長

オフィスデザインをお任せいただいた株式会社AWL 北出社長にお話を伺いました。    

▪️事業内容

私たちは「店舗の未来を、切り拓く。」をミッションとして掲げ、リテール・商業施設向けAIカメラソリューションの開発・提供をしています。
既設の防犯カメラをAI化し、店舗・商業施設などのオペレーションに最適なソリューションを提供する「AWL BOX」、およびスマホやサイネージにインストールして使える「AWL Lite」を展開し、防犯、マーケティング、接客支援、業務の効率化を支援をしています。

▪️オフィス移転のきっかけ

業務拡大に伴い、リフレッシュスペースやミーティングスペースの拡充を決めたのがきっかけです。今後の会社の成長を考えると移転が必要となりました。
移転プロジェクトは、総務部のメンバーが中心となり、各部署と連携しながらしっかりヒアリングを行いレイアウトを考えていきました。

▪️こだわったポイント

スタッフが業務を快適に行える点と、来訪されるお客様への弊社のサービスを理解してもらえるエントランスづくりにこだわりました。
また、将来的に人数が増えることも想定しながらフレキシブルな対応ができるような形になっています。

▪️移転後の声

まず、有楽町という場所柄スタッフの通勤も便利になりました。
また、エントランスをショールーム化したことで商談もスムーズです。AI体温検知ソリューションやカメラでの顔認証システムは実際にご覧いただくと導入後をイメージしやすいとお客様に好評です。
そして、ミーティングスペースが十分確保できるため、スタッフ同士のコミュニケーションもよりスムーズになりました。
スタッフも「ONOFFがしっかりとできて良い」「気軽な会話が増えた」などの声があり、コミュニケーションの面も実感してくれているようです。

▪️TRUSTの対応について

担当の方が細かくディレクションしてくださり、何か疑問や問題が発生してもすぐ対応してくださるので安心してお任せできました。
以前の経験から、どの内装会社さんにしようか迷っていたところ知人から紹介を受け、スピード感のある対応とユーザーファーストな提案力、そして入居後のアフターサポートも力をいれてくださることからTRUSTさんにお願いしました。

▪️今後の展開について

2020年4月に、株式会社調和技研、ティ・アイ・エル株式会社と連携し「AWL Lite with新型コロナ対策ソリューション」を開始しました。
AWL Liteを店舗に設置することで、来店人数のカウント/性別・年齢の推定/マスクの着用有無の計測、店内の混雑状況の予測が可能になりました。また、社会的距離(ソーシャル・ディスタンス)の測定、特定の場所における人口密度の計測、来店者または従業員のアルコール消毒実施の検知、発熱検知などの機能も拡張していきます。
今後もリテール・商業施設向けAIカメラソリューションをさらに深掘りして、店舗のデジタルトランスフォーメーション(DX)の加速を支援するとともに、コロナウィルス対策のように人が集まる全ての場所で手軽に使えるソリューションを展開していきます。