ロゴ

お気軽にご相談ください!

0120-390-865 受付時間:平日10:00〜18:00

NEWSお知らせ

2021.02.25インタビュー

「配信スタジオを強みにしていきたい」株式会社真面目 平川社長

オフィス移転をお任せいただいた、株式会社真面目 平川社長にお話を伺いました。

▪️事業内容

Q.事業内容について教えていただけますか

株式会社真面目は、映像を基軸に、新たな体験を創出するクリエイティブエージェンシーです。
企画・コンセプト立案・制作プロデュース・演出・デザインまで、プロジェクトに合わせてチームを有機的に構成し、広告映像からアーティスト案件まで、オーダーメイドなコミュニケーションをご提案しています。

▪️移転のきっかけは”事業拡大”

Q.移転のきっかけについて教えてください

以前のオフィスは、同じ渋谷エリアだったのですが「一生ここにいたい」と思うほど気に入っていたんです!全面窓だったので代々木公園の緑が目にみえて、クリエイターにとって良い環境でした。

移転のきっかけは、コロナの影響があり、映像制作だけではなく配信事業を拡大することを決意したことです。以前は、自社のスタジオがないことでクライアントのリハーサルの時間をしっかりと取れなかったりと課題があったので、自社スタジオ併設を前提条件に物件を探して、移転を決めてから1ヶ月後には契約していましたね!
私、スタッフに甘いので(笑)「ターミナル駅は渋谷がいい」という希望が多かったのでエリアは渋谷で探しました。このビルの3フロア地下1階(スタジオ)1F(執務室)4F(会議室)を借りています。
4Fのテラスは、とても良いリフレッシュ空間になっていて、お昼ご飯を食べたり暖かい季節には外での打ち合わせもできるのではないかなと、楽しみです。

▪️文化が育まれるオフィスへ

Q.リモート勤務についてどのようにされていますか

2020年の4月・5月の緊急事態宣言で一度フルリモートを経験し、6月からは社員の約半分をリモートにするような形で仕事をすすめています。弊社は特に若いメンバーが多いので、リモートに向いてるメンバーと向いていないメンバーが2極化していました。もうちょっと成熟したメンバーの多い組織であればフルリモートも成立していたかもしれませんが・・良い意味で若いスタッフが多く、21卒の新卒も5名入社するので、リアルなコミュニケーションも大切にしたなと思っています。

結論、わいわいみんなで集まるのが好きなメンバーが会社の文化をつくってくれているので、オフィスを手放さない大きな理由になっていると思います。
また、結果的に前のオフィスから広さは3倍になっていますが、人が増えて入らないから移転しよう!というよりも映像配信やスタジオ貸しの事業拡大が理由なので、これからもリモートを活用しながら弊社らしい文化が育まれていけば良いなと思っています。

▪️直感で好き!と思ってもらえるデザインに

Q.内装へのこだわりについて教えてください

起業して数年は男性スタッフが多かったのですが、現在は3/4が女性スタッフなので、そんなメンバーたちが直感で好き!と思ってもらえるデザインにしたいと思っていました。
1Fの執務室にはポイントとなるカラーを入れたいと思っていて最初はレモンイエローを検討していたのですが、建築に詳しい知人から洗練されたイメージになる”ティファニーブルー”をおすすめされたのが決め手でした。TRUSTさんから「本当のティファニーブルーの色は出せないので」と念押しされましたが(笑)近い色にしていただき良かったです!
本当にわがまま言わせてもらいましたが120%要望を叶えていただいて感謝しています。

▪️あえて日本語の社名に

Q.今さらなのですが「株式会社真面目」という社名の由来についてお伺いできますか

映像制作の会社名って横文字が多いのですが、会社を立ち上げる時にまず日本語の名前がいいなと思っていました。「覚えてもらってなんぼ!」ということでとにかく覚えやすいものにしたかったんです。
せっかく起業したんだから自分の名前まではいかないけど、自分らしさを社名に込めたいと思い、私らしさって何だろう?と考えた時にぱっと浮かんだのが「真面目」という言葉でした。
今だと笑い話なんですけど、当時付き合っていた彼氏に手編みのマフラーをプレゼントしたんですね、そのことをSNSに書いたらその時史上最高のいいね!数がついたんです。これってかなりのギャップなんだな!と。見た目が派手なので(笑)私が株式会社真面目です!って名刺を出すと、え?みたいになるんですが絶対に覚えてもらえたんですよね。

今では、お客様に対する姿勢を表していて社員も意識してくれているので名付けて良かったです。
ちなみに新卒応募の半数の方から「この会社の社名に魅力を感じました!」って言ってくれています!

▪️自社スタジオを活かした「DX社員総会 」サービス

Q.今後の事業展開について教えてください

今まで広告の映像制作、アーティストのMV制作などに加えて、企業さんのリアルなイベントの企画・運営プロデュースをさせていただいておりました。
しかしコロナの影響で集まることが難しい今だからこそオンラインで繋がるお手伝いをしたいと考えています。弊社のお客様の多くは「集まれないんだったらオンラインでやれば良い」という発想転換をしていて、1000人でも2000人でもオンラインで繋いで社員総会やキックオフをされています。

そのようなオンラインでの集まりをサポートするのが「DX社員総会」というサービスです。
例えば、音声とカメラだけをお持ちして弊社で担当するような小規模なものから、イベントすべてを企画するような大規模なものまで、幅広く対応できます。「オンラインでやってみたいけどやり方が分からない」という会社さんのお力添えをしていきたいです。
また、クライアントさんから「この人とこの人を2画面で表示させて間にはこの動画をいれたい!」「パッと合図をしたらプレゼンテーションを消してほしい!」など様々なご要望があるので、先日1台700万円の機材を購入したんです。
これで、すべてのご要望にご対応できるので、ぜひわがままを言っていただきたいですね!

平川社長、貴重なお話ありがとうございました!

▪️企業情報

株式会社真面目
東京オフィス
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-28-10 神宮前松井ビルB1 1F 4F
コーポレートサイト:https://majime.jp/