モチベーションの上がるオフィス

オフィスはスタッフにとって一日の大半を過ごす場所です。週5日勤務の場合、人生のほとんどの時間を会社で過ごすことになり、機能的かつ快適な空間を作ることは精神的な安心やモチベーション・作業効率の向上と会社の業績アップにもつながります。
イデアルでは、経験豊富なオフィスデザイン専門のスタッフが働きがいを生むオフィス作りをお手伝いさせていただきます。

目的が違う人たちが集まるコミュニケーションスペースは仕事のヒントを与える大切な空間です。
例えば、トイレの導線上にコピー機やコーヒーメーカーを置いたコミュニケーションスペースを配置します。トイレに行こうとしてる人、書類をコピーしてる人、コーヒーを飲んでる人、ただ座ってる人が一定時間過ごすことになり、何気ない会話から部署を超えた意見交換が行われたりします。
そこから思わぬ発見や解決のヒントが生まれるなんてことも!

パーソナルスペースは誰もがここぞという時に集中してビジネスパフォーマンスを最大限引き出すための大切な空間です。
パーテーションで区切られた空間で集中できる人もいれば、カフェのような空間で集中できる人もいます。業種や職種によっても集中できる環境は変わってきます。企画などを練る時やクリエティブな作業をする時など、企業の方針に合わせて集中できる空間を作ると一人ひとりのパフォーマンスを向上させることができます。

リラックススペースというただの休憩所・・・しかしそのただの休憩所がとても大切な空間です。
しかし、その場にいるとサボっているように思われるようでは、スタッフは気軽に利用することは出来ません。リラックススペースを導入しても受け入れられる社内環境を作ることがが重要です。
仕事の合間に頭を休めてぼ~っとする、家族や友人とメールする、別の部署のスタッフと何気ない会話する、ほんのひととき仕事から離れることで新たなアイデアが生まれたりもします。

お問い合わせやご相談はお気軽にどうぞ